言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

映画No85【関ヶ原】観た後に、原作を読みたくなる映画ナンバーワン

映画を観た後に、 原作を読みたくなるのはよくあることだけど、 「関ヶ原」に関してはその欲求が、 尋常じゃなかった……。 こんばんは。 わかばです。 関ヶ原(2017/日本) www.youtube.com 原作:司馬遼太郎「関ヶ原」 監督:原田眞人 主演:岡田准一 あらす…

映画No84【ラスト・プリンセス】プリンセスは清く優しく美しく。悪に立ち向かうが……

なんとなく興味をひかれて 映画館にいったんですが、 完全に失敗でした……。 こんばんは、 わかばです。 ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女(2016/韓国) 『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』2017年11月8日(水)DVD発売/同日レンタル開始 監督…

映画No83【カレーライスを一からつくる】これぞ教えない授業!学びの本質がここにある!

終わりそうで終わらないブログです。 しばらく更新しないことがあっても しぶとく書いていきます。 こんばんは。 わかばです。 カレーライスを一からつくる(2017/日本) 何から何まで作ります!映画『カレーライスを一から作る』予告編 監督:前田亜紀 出演…

映画No82【あゝ荒野】居場所を求め、さまよう人生。そこはまさに荒野。

観ると体調を崩してしまう映画というものが 存在する(もちろん褒め言葉)。 昨日観た「あゝ荒野」はそんな映画のなかでも、 最高の映画で、体調悪く、何も手につかず、 それこそ、頭に強烈なパンチをくらったのだった。 こんばんは。 わかばです。 あゝ、荒…

【オススメ本】モヤモヤした時、落ち込んだ時に読んで、気分が変わった本5冊

ひさしぶりに温泉に行って、 ゆっくりつかって日頃の疲れを 癒してきました。 こんばんは。 わかばです。 えっと、みなさんは気分が落ち込んだ時、 どんな方法で、気持ちを立て直しますか。 私はそのときの落ち込み具合に応じて、 いろいろな方法があります…

【8月のふりかえりと9月にしたいこと】改めて思った。わたしは旅行が好きだ。

今日の京都は朝晩、涼しくて、 まるで8月の北海道のようで、 ただそれだけでうれしくなってしまった。 こんばんは。 わかばです。 8月は前半、2週間じっくり休ませてもらいました。 そして北海道に行き、すっごく素敵な1週間を過ごしました。 本当に楽し…

読書感想【ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた】私のとこにもきて。

タイトル長すぎです。 「もし野球部のマネージャーが、ドラッガーのマネジメントを読んだら」 へのオマージュでしょうか? にしても、「もしドラ」と略すことができるから、 いいけれど、これはどう略すの? ニチェてつ?! こんばんは。 わかばです。 ちな…

読書感想【みみずくは黄昏に飛びたつ】村上春樹の作品をひもとくヒント満載の対談

「騎士団長殺し」とともにひと夏を 過ごした感あります。 こんばんは。 わかばです。 読書感想59冊目です! 対談 村上春樹 川上未映子「みみずくは黄昏に飛びたつ」 対談って、〇〇〇〇著、って書くのかな? って今一瞬迷ったけど、あまり深く考えず、 上記…

映画No81【レッドタートル―ある島の物語―】鶴の恩返しとは全く違う視点で自然を描いた映画【ネタバレ・感想】

ジブリ映画だけど、 ジブリ映画だと思ってみると、 怪我するぜ!な映画です。 (映画好きなみなさんはすでにお分かりかと思いますが……) こんばんは。 わかばです。 レッドタートル―ある島の物語―(2016/日仏合作) 『レッドタートル ある島の物語』予告 監…

映画No80【ローマ法王になる日まで】いつか苦しみの結び目は解かれる【感想・ネタバレ】

スペイン語に飢えてるのかも。 映画のスペイン語が美しかった。 と思ったら、制作国はイタリアだったんだ。 こんばんは。 わかばです。 ローマ法王になる日まで(2015/イタリア) 知られざる激動の半生『ローマ法王になる日まで』予告 監督:ダニエレ・ルケ…

【旅行記】涼しく、美しく、動物と子どもに優しい北海道(まとめ)

旅行記最終話です。 長らく読んでくださり、 ありがとうございました。 こんばんは。 わかばです。 今日は北海道で感じたいろいろを 書いていこうと思います。 京都との気温差10℃!とにかく涼しい! 7月は北海道も30℃超えるほどに暑かったらしいのです…

【旅行記】2年越しの夢かなう!ツリーハウスで楽しむ牧場ライフ!

旅行記におつきあいいただき、 ありがとうございます。 第6話です。 こんばんは。 わかばです。 そもそも、なぜ北海道なの? と聞かれたら、こちらに来るためだったのです。 鹿追町三部牧場さんのツリーハウスです。 なんとなくネットを眺めていた約7年ほ…

【旅行記】圧倒的な自然に癒される!然別湖でのカヌー!

旅行記第5話です。 こんばんは。 わかばです。 さてさて、十勝2日目は、 カヌーをしました。 どこでかというと、 然別湖です! しかりべつこ、と読みます。 北海道で一番、標高が高いところにある湖です。 宿泊地からは車で約40分くらいです。 どこへい…

【旅行記】世界でここだけ?帯広競馬場へ行ってばんえい競馬を見てきたよ

旅行記第5話です。 こんばんは。 わかばです。 札幌で夫と合流し、 レンタカーを借りて 帯広方面に向かいます。 なぜ帯広なのか?というと それは十勝の鹿追町というところで ファームステイをするからなんですが、 小樽の乗馬体験で、 馬が大好きになった…

【旅行記】北海道のセブン・イレブンでみつけた北海道ならではのたべものたち

旅行記第3話です。 こんばんは。 わかばです。 いまさらですが、 この旅のコンセプトは、 京都でできないことをやってみる ことです。 娘にもさせてあげたいし、 自分もやってみたい。 そして、長くゆっくり滞在すること。 そのために、宿泊費および食費を …

【旅行記】馬に乗って、北海道の森の中を歩いてみたよ!

旅行記続きです。 こんばんは。 わかばです。 フェリーで小樽についたあと、 次の1日は小樽で過ごしました。 その次の日は、 小樽と札幌の間にあるホースランチで、 馬に乗りました。 私は馬に乗るのはかれこれ、 十数年ぶりです。 前に乗ったのは、 メキシ…

【旅行記】新日本海フェリーで北海道へ!ゆったり味わう21時間の船の旅!

40を目前にして、 初めての北海道へ船中一泊、 5泊6日で行って来ました。 こんばんは。 わかばです。 というわけで、 しばらく更新できませんでした。 先日の台風と合流する形で、 帰ってきましたので、 さっそく、旅行記を書いていきます。 今回の旅は…

読書感想【花のベッドでひるねして】大事なのは「違うこと」をしないこと

久しぶりによしもとばなな氏の小説を読みました。 10代以来じゃないか? 本屋でジャケ買いしてみました。 タイトルも素敵だし。 こんばんは。 わかばです。 とりあえず本の58冊目になります。 とにかく薄い本で1日で読めました。 通勤で半分くらいは読…

【外国語学習】英語の学校へいくのをやめました。

昨日、2年間通った英語の学校の最終日でした。 長い間、通って英語が身についたかといえば、 そうではなく、むしろ、授業というものについて、 いろいろ考えさせられるきっかけとなった気がします。 こんばんは。 わかばです。 わたしが通っていた学校は、 …

読書感想【騎士団長殺し】すべての人はいつまでも未完成

入院中は本を爆読みしてました。 何の本を読んでいたかといいますと、 村上春樹の「騎士団長殺し」です! こんばんは。 わかばです。 率直な感想を言うと、 ストーリー自体を純粋に楽しめた作品でした。 登場人物のセリフにも 心を打たれるものが多くて、 ツ…

【闘病記③】病院はコミュニケーションを学ぶのにいい場所

カーテンに閉ざされた狭い空間で 思考をめぐらせていると、 いい考えなんて湧いてこないんですよね。 こんばんは。 わかばです。 入院3日目。 このあたりになると、 立って歩いて、 1階のコンビニに買い物にいけるし、 シャワーも浴びられるようになりまし…

【闘病記②】理解していることと、納得していることはちがう。

救急車といってもその病院の救急車です。 タンカに自分で乗って、 ベルトを締められました。 表にでると、むっとした空気が 肺のなかに入ってきました。 こんばんは。 わかばです。 救急車で転院 昨日の続きです。 一回り大きな病院というのは、 わたしが出…

【闘病記①】連休初日の朝に激痛走る!子宮内膜症の発覚!

GWが終わると、海の日まで3連休はない。 この連休砂漠と繁忙期の5・6月を 乗り越え、待ちに待った3連休を目の前に 自分の体が「もう限界!」と悲鳴をあげていました。 こんばんは。 わかばです。 プロローグ このブログに新たなカテゴリが加わりました…

【異文化交流】もしアメリカ人が日本の美容室に行ったら…?

今日は美容院へ行ってきました。 かれこれもう10年近く お世話になっている美容院です。 こんばんは。 わかばです。 今日は、この美容院で聞いた 興味深い話を書こうと思います。 もう10年近くお世話になっている この美容院は美容師さんがたった一人で …

読書感想【多動力】心を動かされる名言5選

売れに売れているという「多動力」。 なんともいえない爽快感を覚える本です。 こんばんは。 わかばです。 本の56冊目です。 堀江貴文著「多動力」 まず、この本は名言の宝庫。 胸に突き刺さるワンフレーズが 各章のポイントとして並んでいます。 ここではわ…

読書感想【女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと】娘がいる家庭は一家に一冊!

タイトル長い―。 すみません。 今日、ご紹介したい本のタイトルが長いので。 こんばんは。 わかばです。 本の55冊目です ↑今日から本文の中にいれることにしました! 西原理恵子著「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」 うちにも娘が二人い…

【日本語教育】文字を学ぶということを漢字の授業を通して考える

わたしは基本的に、 どんなお仕事でもお受けするようにしています。 厳密にいうと「してきた」なのかもしれません。 大変なことがあっても、自信がなくても、 終わったら「やってよかった」って 思えると思うから。 こんばんは。 わかばです。 ボランティア…

映画No79【セールスマン】ハラハラドキドキよりも難解な所が多くてごめんなさいな映画

今年度アカデミー賞外国語映画賞受賞作品! というだけで、予告編をサクッと観て、 劇場に行ってしまったのだけど、 筋は追えても、あまり理解できない映画でした……。 こんばんは。 わかばです。 セールスマン(2016/イラン) 第89回アカデミー賞外国語映画…

映画No78【マンチェスター・バイ・ザ・シー】哀しみが波のように寄せては返す映画

哀しいけれど涙はでなかった。 切ないけれど胸が熱くなるわけではなかった。 ただただ、人生の不条理とか巡り合わせとか、 そういったものが運んでくる哀しみが 美しく描かれた映画だった。 こんばんは。 わかばです。 マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016…

雑記【6月のふりかえりと7月にしたいこと】山あり谷ありをくり返しながら生活は続く

ひとつがうまくいかないと、 たちどころにすべてうまくいかなくなり、 立ち往生していたかのような6月でした。 それなのに、立ち止まってはいられない感じが もう……。 こんばんは。 わかばです。 それで、今ブログの「ふりかえり系」の記事を 自分でも見返…