言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

テレビ【あさが来た】この道があんたの道に負けてるやなんて思われへんのだす

昨日から新年度が始まりました。

社会人になって以降、新年度になったからといって、

ピリッてすることはないのですが、

子どもができてからは、

「四月になったら小学生!次は〇年生!」

と意識するようになりました。

 

こんばんは。

わかばです。

 

最終回

今日は11月くらいから、ずっと見てきた朝ドラ

「あさが来た」の最終回でした。

www.nhk.or.jp

朝ドラを見たのは本当に久しぶりです。ハマったのは初めてです。

ふたりっ子」「私の青空」くらいしか見たことがありませんでした。

いやぁ~涙腺崩壊でした~。

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]

惣兵衛とはつ

新次郎とあさのストーリーもいいのですが、

惣兵衛とはつのストーリーにはもっと惹きつけられました。

あさは、いわば上り坂の人生。

それなりに苦労もしたし、努力もして人生を切り開いていったのですが、

はつは、ええおうちに生まれて、ええおうちに嫁いだはずやったのに、

山王寺屋がつぶれてしまってから、もうそれは下り坂。

でも、下り坂を下り坂と思うか、上り坂と思うかは、

その人次第と教えてくれたのははつでした。

そして番組終盤、はつはいうのです。

「この道があんたの道に負けてるやなんて思われへんのだす」

 

アドラーとはつ

はつは本当にアドラーを体現している女性だと思います。

まず、人と自分を比べない。

多分、人からみたら「おはつさん、かわいそうやな~」ってなるんでしょうが、

普通の人間は、他人からどう思われるかを気にしてしまう。

でも、それは他人の課題だから、気にしない。

基本的にはあさもそうです。

そして、惣兵衛さんに関心をよせる。 

共同体感覚を持っているすごく素敵な女性です。

どんな状況にあっても、言い訳をせず、

人生を切り開いてきたのです。

 

あさの九転び十起き

他人を気にしないという点ではあさも同じです。

後半は「いいたいひとにはいわしときまひょ」

という感じで、おおらかに落ち着いていたのが印象的。

わたしもかくありたい!ちょっと難しいけれど・・・。

失敗を繰り返すと、落ち込みますが、

そのうちそれが勘となって、

その人を成功へ導くような気がします。

wakaba78.hatenablog.com

 

家族それぞれに個性を活かす

「こうあるべき」とか「こうせなあかん」とかいう

常識にとらわれず、人をのびのびと活かすこと。

それが、一家や一社の幸せなんちゃうかなって思いました。

そのために大事なんは人をよく見ること。

「この人のええところは何かな~とか。」

「この人は普段はこんなひとやけど、

 こんないいところもある。」

っていう見方ができる人のそばで、

人はイキイキを働けるんやなって思いました。

 

すてきな大阪弁

そして、このドラマの素敵なところは関西弁がすてきなところです。

今までの関西弁のドラマはなんちゃって関西弁なことも多く、

関西人が多く出てるっていうのもありますけど、

それでもあさや、はつは関西人ではないのに、

すごくナチュラルな関西弁で、それが自然にこのドラマに

はまっていくひとつの理由のような気がします。

五代さまを演じたディーン・フジオカさんなんて、

関西弁、薩摩弁、英語と使い分けて、本当にすごいなって思います。

もともと語学に堪能というかバイリンガル?みたいですけどね。

 

まとめ

半年間、楽しませていただきました。

キャストの皆様も主題歌も大好きでした。

そうそう、シゲゾウ演じる平さんや友近演じるウメさんも

新鮮でした。

次は「とと姉ちゃん」見てみようと思っています。

 

あなたの朝に朝ドラを。

では、また~。

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX2 [Blu-ray]