読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

雑記【デジタルデトックス】自分の開店時間と閉店時間を意識しないといけないと思った話。

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

というわけで、

明日は仕事ですが、その後は後半の3連休。

今日は、今年のゴールデンウィーク前半のことを

書こうかなぁと思います。

 

こんばんは。

わかばです。

 

アウトドア

わたしの家族は実はアウトドア大好き一家でありまして、

休みがあると、よく近隣のキャンプ場に出没いたします。

このゴールデンウィークにも友人たちとその子どもたち、

総勢10名以上で、アウトドアライフを楽しんでまいりました。

普段はテントをはるのですが、

今回はこのようなロッジに宿泊しました。

f:id:wakaba78:20160501221959j:plain

 

自然に癒される

日頃のストレスを解消する一番の方法は

やはり、自然の真ん中に身をおくことだと思います。

 

こんなに可憐な花が咲いています。

f:id:wakaba78:20160501222229j:plain

朝はこのようなハイキングロードをゆっくりとお散歩。

f:id:wakaba78:20160501222434j:plain

ふりそそぐ木漏れ日も美しいです。

f:id:wakaba78:20160501222643j:plain

流れる水もキラキラしています。

f:id:wakaba78:20160501222923j:plain

 

デジタルデトックス

このような自然を最大限に楽しむために

やってみようと思ったことは

デジタルデトックス。

つまり、この期間(3日間)は、

スマホもPCも一切見ないことに決めました。

なぜかというと、スマホを持っていると、

どうしても見たくなってしまうからです。

そうすると、目の前のモノや人に集中できなくなってしまうのです。

今回の旅でも、そうなると思ったので、

「じゃあ、持っていかなかったらいいやん。」と、

デジタル・デトックスに挑戦しました。

その結果

この期間、わたしの作ったテストに対して、

各先生方からのコメントが来る予定でした。

いつもだったら、旅行中でも仕事のメールをみて、

旅行中にもかかわらず、仕事のことを考えてしまっていました。

そして、もやもやしながら旅行を続けていました。

でも、今回はちがいました。

一緒にそこにいる家族と友達、自然すべてのものに

集中できたような気がしています。

とても充実した時間となりました。

結論

わたしが今後もそうしようと思ったのは、

「自分の開店時間を閉店時間を意識する」ということです。

わたしたちのような持ち帰り仕事や準備に時間がかかる職種の人間にとって、

どのように時間を有意義に使うかは死活問題です。

時間をかけすぎると、ストレスの元になるし、

時間をかけなさすぎても、クオリティが下がります。

事前にこのくらいの時間が必要だと考え、

その時間はそのために開けておく。

まさに店を開けるような感覚です。

そして、他の用事があるときは、

店を閉め、「営業時間は〇時から〇時です」

というようにそのとき必要な人には連絡をしておく。

そして、閉店時間はメールをみない。電話にでない。

という覚悟も大事です。メールをみた瞬間に、

脳は開店しますから。

 

そんなことを考えたゴールデンウィーク前半でした。

 

さいごに

友達夫妻が作ってくれたフレンチトースト。

前日から卵液につけこむのがポイントだそうで、

おいしすぎてフレンチトーストの概念が変わりました!

ごちそうさまでした!

f:id:wakaba78:20160501225049j:plain

 

あなたの人生に木々の安らぎを。

では、また~。