読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

本No34【本当はずっとヤセたくて】ダイエットって体の脂肪だけじゃなく、心の脂肪も落とすことかなぁ

先日、大学の同窓会に行って

何よりも驚いたことは・・・

同級生たちがまだ(?)美しいことでした!!

結婚して子どもも産んだのに全然太っていない人!

むしろ、痩せたよね?

学生の頃の肌のツヤをいまだに保っている人!

何塗ってるの?

靴や服のセンスが明らかに学生時代よりも、

レベルアップしている人!

どこで買ってるの?

 

こんばんは。

わかばです。

 

反省

卒業してから、十数年わたしは

いったい何をしていたのでしょうか。

胸をかきむしられる思いがしました。

特に、結婚して子どもを産んでからと言うもの、

「疲れてるんだから、いいよね?」といいつつ

ビールを飲み、

「おかあさんだから仕方ないよね?」といいつつ

楽な服を好んで身に着け、

「マジで疲れたー」と化粧も落とさず

寝てしまった日も数えきれないほどありました・・・。

わたしと同じ時間を送ってきた友達は、

それぞれできる範囲で美しさをキープしていました・・・。

 

そして、後輩(男性)に「相変わらずな感じですね。」

と言われる始末!どういう意味でしょうか!?

 

本当はずっとヤセたくて

今日はそんなわたしが決意のために、

本棚から取り出して再読した本を紹介します。

1回目に読んだ後も、ダイエットをしましたが、

ものの見事にリバウンド・・・。

それから、ずっと本棚で息をひそめていらっしゃいましたが、

今回のミッションのために、わたしのバイブルとなるべく、

再登場していただきました。

 

すぐの結果をもとめない

実は私はダイエットの成功体験があります。

3か月で12キロ落ちました。

しかし、これはダイエットというより、

ストレスから食欲不振になり、

食べられなくなり、結果的に痩せたというだけのことです。

当時、新入社員だった私は、先輩や上司がおそろしく、

どうしても職場になじめないでいました。

とにかく、一日終わると心身ともに疲れて何も食べたくなくなりました。

そんな状態で夏になるころには友達が別人かと思うほどに

痩せていました。

この時の体験があるために、わりとすぐやせる!

思っているフシがあります。

そして、結果がでないとやめてしまうのです。

そして40歳に近づいた今、

簡単に結果は出ないのです!!!

 

続けることが自分に勝つこと

高校生のころから痩せたいと思い続け、

痩せたり太ったりをくり返してきて、

結婚も出産もして今思うことは、

きれいでありたいというよりも、

もっときちんと自分をコントロールしたいということです。

疲れたからといってやみくもにビールを飲んだりせずに

風呂にゆっくりつかったりして疲れを癒したいし、

イライラするからと言って白米をドカ食いしたりしないで、

なぜイライラするのか日記にでも書いたりしたい。

そういう「丁寧な生き方」にシフトしていきたいのです。

 

心の脂肪を落とす

「認められたい」とか「自分は悪くない」「かわいそう」って

かたくなに思っていると、日常はうまくいかないことばかりで、

イライラがつのります。

だけど、自分の欲望から遠く離れていれば、

きっとイライラもなくなるし、

変な疲れ方もしなくなりそうな気がするのです。

そうやって生きていれば、食べ過ぎて余計な脂肪を蓄えることも

なくなるんじゃないかなと思っています。

 

ダイエットというより、

人生修行のような気持ちで、

新たな生活を送りたいと思います。

 

なんだかまったく本の内容について書いていなくてすみません。

しかし、この本を読んだからこそ、こういう心境になったというわけです。

ダイエットしたいけど、続かない方、是非読んでみてください。

 

生活に丁寧さを。

では、また~。

 

関連記事☆こちらもどうぞ

wakaba78.hatenablog.com