読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

本No51【夢をかなえるゾウ】今日から即実行するガネ―シャの課題

ブログの記事、今のスタイルが気に入ってるんですが、

書くのに1時間以上もかかるので、

もう少し、早く短く書くことに挑戦してみます。

 

こんばんは。

わかばです。

 

水野敬也著 夢をかなえるゾウ

読んでみたかった本、読みました。

夢をかなえるゾウ

よく立ち読みしてたのでどんな本かは知っていました。

成功したいと思いながらも行動にうつせない

憂鬱なサラリーマン宅にある

ゾウの置物が神様になって「僕」に毎日課題をだしてくる。

それは「僕」が成功するため、

「僕」が人生を変えるため。

 

笑える自己啓発本と言った感じで、

「僕」と関西弁の神様ガネ―シャのやりとりを

楽しみながら、

古今東西の偉人の言葉をひきつつ、

どうすれば、よりよい人生が送れるかを

行動の面から、指南してくれる本です。

 

ガネ―シャが「僕」に出す課題は、

読者に出された課題。

というわけで、全部こなすつもりだけど、

特に、こなしたい5つと大切にしたいひとつをここで紹介します。

 

靴を磨く

靴をほとんど磨いたことがありませんでした。

汚れが気になるとササっと拭く程度でした。

ガネ―シャ曰く、

そういう自分支えてくれてるもん大事にできんやつが成功するか、アホ!

とのことなので、ちゃんと靴を磨こうと思います。

感謝の気持ちを込めて。

 

トイレ掃除をする

トイレ掃除を毎日しようと思いました。

今までは汚れが気になりだしたらしているだけでしたが、

これから、毎日します!

人がやりたがらんことやるからこそ、人に喜ばれるんや! 

 

 プレゼントをして驚かせる

わたしはわりとプレゼントが苦手です。

でも、もらったらうれしい。それを考えればあげようという気になります。

でも、誕生日プレゼントはあまり好きじゃないので、

何もないときにあげたりしたいなって思います。

相手の重荷にならないようなものを。

 

一日何かをやめてみる

わたしは今月、金曜日と土曜日にしか

お酒を飲まないことに決めています。

今日は金曜日だけど、飲んでいません。

なぜなら、お祝いで平日に飲んじゃったから。

でも、飲む日を決めるっていいですね。

夜にちょこちょこといろんなことができますから。

 

会った人を笑わせる

笑わせる、いうんは、『空気をつくる』っちゅうことなんや。場の空気が沈んでたり暗かったりしても、その空気を変えられるだけの力が笑いにはあるんや。ええ空気の中で仕事したら、ええアイデアかて生まれるし、やる気もでてくる。人に対して優しゅうなれるし、自分のエエ面が引き出される。そのくらい空気ゆうもんは大事やし、笑いって大事なんやで。

本当にそうですよね。

授業でもうまく笑いを引き出せたらいいな。

一応そういうことはウォーミングアップのときに使います。

ウォーミングアップでは気持ちがほぐれるような話題を

こころがけてます。

このウォーミングアップ、やるのとやらないのとでは、

全然違うんです。

 

さて、こなしたい5つの課題でした。

 大切にしたいひとつの課題は・・・

 

応募する

自分自身を世の中にアピールすんねん。起業支援の団体に事業プランをプレゼンしてもええし、資格試験をうけてもええし、もうなんでもええんや。とにかく、自分の才能が他人に判断されるような状況に身をおいてみるんや。

結果がでないときのことを考えるとこわいけど、

でも、行動しないと何も変わらないんやなってことを

教えてくれているこの応募という言葉。

つまりは、受け身ではなくて、

「自分から働きかけをせよ」ということなんやな。

才能は、そうやって動いている人にしか、

表面化してこないものなんだと思います。

 

月イチで、応募を。

では、また~

 

本いろいろ☆こちらもどうぞ

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com