言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

本No52【小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法】かっこ悪いことも率先してやってこそ、だれかの心が動く

来年もこの手帳にお世話になります!

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2017 ティファニーブルー

先日アマゾンで注文してたのが、

届きました。ちょっと薄くなっていてウレシイ!

 

こんばんは。

わかばです。

 

はあちゅう 村上萌著 小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法

さっきの手帳をつくっていらっしゃるはあちゅうさんと村上萌さんの共著です。

まず手帳の話からすると、今年はじめてこの手帳を使ったのだけど、

すごくイイ!

というのは、この手帳のコンセプトは、手帳という枠を超えていて、

自分で自分をプロデュースする感覚で一日一日が送れるんです。

一日一日の積み重ねが1週間で、またその積み重ねが1カ月。そして一年。

一年で自分はどれだけ成長したのかな?その跡も確認することができる。

 

週末野心手帳

じゃあ、どうやったら自分は成長できるかというと、

「パンケーキを食べに行く」とか「映画を観に行く」とか

そういう小さな野心をそのままにしないで、

ひとつひとつ夢を叶えていく。

そのさきに成長とか夢が叶うとかいうことがあるって、

毎日毎日、手帳を開くたびに教えてくれる手帳です。

気になった方は、是非使ってみてください!

 

さて本の話

小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法

自分探し期 

はあちゅうさんも、村上萌さんも、

キラキラしていて、成功している女性の代表。

だけど、そんなお二人にも不遇のときがあって、

その時は

自分に向き合おうとすればするほど、くるしくて、つらかった

 とか

「誰かにすごいと思われたい」 がモチベーション

 とか

何かに挑戦しているように見せかけて、いつも安全地帯のなかでの挑戦しかしていませんでした。 

 とか、書いていらっしゃいました。

自分の良くないところをみつめるのは難しいこと。

さらに、それを書いて、人目にさらすのは、

もっと困難なこと。

だけど、それをあえて出してくれることで、

わたしも自分を振りかえることができたし、

わたしも頑張ろうって励みになりました。

 

試行錯誤期

この本は、お二人の半生というか、

大学卒業から、現在までの経歴が、

さっきも書いたように、わるいことも含めてくわしく

書いてあり、自分探し期、試行錯誤期、理想の自分実現期に

大きく分けられています。

あなたは今、何期ですか?

ちなみに、わたしは現在試行錯誤期だと思っています。

だから、はあちゅうさんが本の宣伝について、

1回つぶやいてもダメなら、10回つぶやく。自分でつぶやいてもダメなら、誰かがつぶやいてくれたことをリツイートする。それでもダメなら、時間差でつぶやく。かっこ悪いことも率先してやってこそ、だれかの心が動くんだと思っています。

と語っているのは、本当にその通りだし、すごいと思いました。

 

理想の自己実現

わたしは、まだまだ理想の自己実現期ではないのだけれど、

この章で素敵な言葉に出会いました。

それは「ジブンゴト」

簡単にいうとヒトゴト(他人事)の逆。(中略)どんな経験もリサイクルできて、自分をカスタマイズする材料になるということを知っていると、毎日の出来事をひとつも見逃せなくなるはずです。 

 

あとは、「野心をかなえ続けるためのわたしたちのマイ・ルール」

っていう章が最後にあります。

それは、日々の実践の参考になります。

わたしも真似しようと思っているルールが

たくさんあります。

 

すぐ読めるかなと思いきや、

ボリュームがあって、よみごたえもあります。

迷える女子の指針になるし、

「今進んでいる道はこれでいい」と自信になったり、

「これでいいのかな」とふと立ち止まったりしてしまう本です。

 

自分を変えたいなと思う人はぜひ読んでみてください。

 

週末に野心を。

では、また~。

 

関連記事☆こちらもどうぞ

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com