言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

【旅行記】2年越しの夢かなう!ツリーハウスで楽しむ牧場ライフ!

旅行記におつきあいいただき、

ありがとうございます。

第6話です。

 

こんばんは。

わかばです。

 

そもそも、なぜ北海道なの?

と聞かれたら、こちらに来るためだったのです。

f:id:wakaba78:20170822211441j:plain

鹿追町三部牧場さんのツリーハウスです。

 

なんとなくネットを眺めていた約7年ほど前に、

このツリーハウスの存在を知り、

必ず行く!と心に決め、

娘たちが大きくなるのを待っていたというわけ。

このツリーハウスは当然ながら、

一日一組限定で、早めの予約が必須です。

どのくらい早めなのかというとおよそ2年前

今年の8月に泊まるために予約したのは、

2016年の1月だったというわけなのです。

 

本当は2015年に予約したのですが、

夫の仕事の都合で泣く泣くキャンセルしたという過去も。

 

札幌を出て、道央自動車道から、

道東自動車道へ。

十勝清水ICでおりて、三部牧場さんまでいきました。

札幌からだと3時間くらいでした。

 

階段を上ると、こんな感じです。

f:id:wakaba78:20170822211640j:plain

かわいすぎて、胸が躍ります!!

テラスがぐるっと1周しています。

 

こんなスペースもあります!最高です

f:id:wakaba78:20170822213930j:plain

さて、中に入ってみましょう。

すごくないですか?なんでも揃っています!

f:id:wakaba78:20170822211817j:plain

でも、煮炊きは禁止です。

 

ツリーハウスを支えているハルニレの木です。

f:id:wakaba78:20170822214142j:plain

 どんどん太くなっていってるそうです。

後ろに見える階段からロフトの上にあがれます。

ロフトの上は就寝スペース。

(写真撮る前に子どもがふとんをひいちゃいました)

f:id:wakaba78:20170822211525j:plain

家族4人がゆったり眠れるスペースがありましたよ。

くつろぎスペースにはTVもあります。

f:id:wakaba78:20170822211557j:plain

トイレはあるの?と聞かれそうですが、

トイレはありません。

下に降りてすぐのこちらがトイレです。

f:id:wakaba78:20170822214840j:plain

 水洗で清潔できれいなトイレでした。

ツリーハウスの下はこんな感じです。

f:id:wakaba78:20170822213955j:plain

 オレンジ色のハンモックが好きで、

そこでずっと本を読んでいました。

だけど、牧場の方々がせっせと働いてはるのに、

旅行で来たとはいえ、

なんだがダラダラ過ごすのは申し訳ないって、

思ってしまう私なのでした……。

 

牧場にはたくさんの動物がいました。

たくさんのネコ。

娘たちはずっとネコと遊んでいました。

それからヤギ。

f:id:wakaba78:20170822211831j:plain

可愛すぎる……。

 

2日目の朝の6:00から、

工場見学をさせてもらい、

娘たちは牛の乳しぼりを体験させてもらいました。

f:id:wakaba78:20170822215554j:plain

その後、搾りたての牛乳でバター作りをして

ほとんどのものが自家製だという

朝食をいただきました。ご覧あれ!

f:id:wakaba78:20170822211822j:plain

これに焼き立てパンがつきます!

自分で作ったバターをつけていただきます!

 

とまぁ、こちらで2泊お世話になりました。

今から思い出しても、

楽しくて、穏やかで、夢みたいだった

ツリーハウスでの3日間。

 

娘たちは、麦畑にもつれて行ってもらって、

トラクターにものせてもらって

親戚のように過ごさせてもらえて、

本当に牧場の皆さんには感謝しています!

 

夢は叶う~♡

では、また~。

 

北海道旅行記☆こちらもどうぞ

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com