言葉だけじゃたりない?!

日本語教師わかばの綴る日常のあれこれ。映画や本について書くことが多いです。たまに旅行記やアウトドアも。

【日本語教育】文字を学ぶということを漢字の授業を通して考える

わたしは基本的に、

どんなお仕事でもお受けするようにしています。

厳密にいうと「してきた」なのかもしれません。

大変なことがあっても、自信がなくても、

終わったら「やってよかった」って

思えると思うから。

 

こんばんは。

わかばです。

ボランティアさんに教え方を教える

というわけで、

先日は地域の日本語ボランティアさんに対する

日本語の教え方指導に行ってきました。

3年前から時々やっています。

 

中心となっているのは定年退職後に、

日本語のボランティアとしての活動を

始めた方とか、

地域の主婦の方なんかが中心です。

 

外国人に日本語を教えるのと、

また違う筋肉を使う感じがします。

 

漢字学習に対する悩み

f:id:wakaba78:20170711215529j:plain

最近、非漢字圏の学習者が増えたこともあって、

漢字学習は、やはりボランティアさんに限らず、

日本語教師、共通のお悩みです。

「宿題をしてこない」とか

「覚える気がなくて困っている」とかは、

どこにでもある話なんじゃないでしょうか。

 

漢字に興味をもってもらうために

わたしが勤務している学校もそうなんだけど、

漢字というものがどういうものであるのか、

ちゃんと時間をとって説明しているところって

少ないんじゃないかなと思っています。

つまり、

そもそもなぜ日本人が漢字を使ってるのか?

どうやってひらがなとカタカナがうまれたのか?

なぜ音読みと訓読みがあるのか?

しかも音読みにもいろいろ、

訓読みにもいろいろあるのはなぜなのか?

当たり前やんって思うかもしれないけれど、

そういうところを懇切丁寧にやっていくことで、

学習者の心が漢字に近づくような気がします。

まぁ、初級の始めだと、

説明に使える言葉が少なくて、

「いいから覚えろ」的になってしまうけれど、

言葉が増えてきた段階で、

そういうことに時間をとるのは

必要なことだと思います。

 

相手の立場に立つ

教え方講座では、よくやるんだけど、

こういうプリントを渡して、

書き写してもらいます。

 

f:id:wakaba78:20170709210118j:image

 

「あ、先生、わたしアラビア語は読み書きOKなんです」

という人にはまだ会ったことはありません。

でも、みなさん、

ああでもないこうでもないといいながら

楽しんでやってくださいます。

そして、大変だと思ったことや、

疑問に思ったことを

シェアしてもらいます。

「右から書くのか、左から書くのか、わからない」

「どこからどこまでが一文字かわからない」

「これは、(てん)なのか。

(まる)なのかわからない」

だいたい、漢字の書き方を応用して

右から書き始める人が多いですが、

それは自分の慣れたやり方だから。

「、」もそれは漢字で慣れているから。

漢字もそれぞれ部首があるけど、

それがどこまでが一部分なのかというのは、

やはりちゃんと説明しないと

わからないものというのが、

慣れない文字を書いてみるとよくわかる。

「これを宿題で10回書いてきて」と

言われたら、

誰だってイヤですよねって話で。

 

日本語教育をしてきて一番感動した話

昔、EPAの看護師さんに日本語を教えてたことがあったんですが、

その彼女も漢字学習が大嫌いだったんです。

これは日本人は生まれながらにできることで、

自分はそうでないから無理だって

決めつけてたようなところがありました。

だけど、小児科病棟のベッドの上で

漢字の勉強をしている小学生に会ったことで、

やっと日本人がこうやって勉強している

ということに気がつき、自分も頑張ろうと思う!

って目を輝かせて言ってくれたことがありました。

先生が何を言うより、

こういう出会いがすべてを

ひっくり返す可能性のほうが

高いと私は思っています。

いつか、こういう出会いがあることを祈りながら、

教師は教師で淡々とやるのみです。

 

文字とは文化 学習とは出会い

だから、宿題とかテストももちろん大事だけど、

それ以上に大事なものがあるということを

心得ておく必要があると思います。

それは文字とは、その国が歩んできた歴史を

映し出したものだし、

学習とは数々の出会いに

支えられるものだからです。

それをベースにしていたら、

文字を学ぶことはとても楽しくなるはずです。

 

あ、それでそういうことを考えていたら、

こちらの教材がやっぱりいいんじゃないかな

と思って、ボランティアのみなさんにも

紹介しました。

どんどんつながる漢字練習帳 初級 (日本語文字学習シリーズ)

どんどんつながる漢字練習帳 初級 (日本語文字学習シリーズ)

 

 

漢字ビギナーズ 24の法則でわかる! (日本語文字学習シリーズ)

漢字ビギナーズ 24の法則でわかる! (日本語文字学習シリーズ)

 

 

akky先生の勉強会(→ブログはこちらゆるゆる日本語教師 なにわ日記

で教えてもらったものです。

いつもありがとうございます。

 

 

あなたにも、出会いを

では、また~

 

日本語教育の関連記事☆こちらもどうぞ

 

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com

wakaba78.hatenablog.com